オーストラリア人を彼に持った経験

私は彼と出会ったのはレストランの厨房でした。私はウエイトレスとして働く事になったのでシェフの方にも挨拶をしなくてはならず、厨房に行きました。

彼はシェフで料理をしていました。厨房で初めて彼を見た時、ドキドキしました。いわゆる初恋です。目力が強かったのでじっと私の事を見ている彼の目線が胸に突き刺さっていた気持ちなのを覚えています。

 それから暫くレストランで働いているうちにみんなでクラブに行く事になりました。初めて彼と一緒にダンスをしたとき、彼はダンスが上手だったのでエスコートして貰いました。もちろん彼はネイティブなので英語が出来るのは当然ですが、英語の歌も上手に歌え、なんでも私より出来る彼が頼もしく、とてもかっこよく見えました。

 そして何度かクラブに行った時、踊りながら付き合う?みたいな事を言われキスをしました。とても優しいキスで楽しかったです。

 彼は日本の男性よりもなんでもオープンな気がしました。特にデート中は気取ったりする事もなく、ありのままの私でいました。そんな私も彼は気に入ってくれて、むしろかざりっ気の無い私の方が好きと言ってくれました。私は基本的に色々な場面で彼には引っ張って欲しいタイプなので色々エスコートしてくれる彼にとても惹かれ好きという気持ちが日々強くなった気がします。

 彼は年上という事もあり、甘える事が出来たと思いますが、彼はベットの上では甘えるタイプだったのでそこが私と少し好みが違っていた気がします。(笑 日本人とオーストラリア人は感覚が違う事もあり、時々戸惑う事もありましたが、オーストラリアで生活していく上では問題は無かったように思います。ただ、これが日本で住むとなると少し彼の性格がルーズっぽいので難しかったかもしれません。

 レストランでずっとウエイトレスとして働いていましたが、忙しい時も彼は気性を荒立てる事もなく、冷静に対応していましたし、私に困った事があると必ず助けてくれました。
 お互いまだ20代前半だったこともあり、考えが幼い部分もありましたが、とても幸せな体験で今でも忘れられません。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *